ミチクサトラベラー

ミドリのおうちカフェ▷▷ミチクサトラベラー

多賀城の日常を旅するミチクサトラベラーズによって新たに多賀城の新名所に認定された場所をご紹介します。
今回のトラベラーは、多賀城市下馬にあるCaja del juguete photo studio(カハ デル フゲテ フォトスタジオ)の小野寺ファミリーです。

ミドリのおうちカフェ
DSC_1606.jpg
おすすめメモ
オーナーさんの好きなお花と雑貨があふれるお店。
お茶をいただきながら本を読んでゆっくりできます。
下馬はしたうまと書いて「げば」と読みます。 仙石線の下馬駅には快速はとまらないので仙台駅で一本遅らせたりします。 坂総合病院から徒歩0分です。 そんな下馬駅の近くを歩いていると 緑色のすてきなお店を発見。
「花と雑貨 れもんの木」さんです。
DSC_1607.jpg
DSC_1611.jpg
「みんなが気軽にお茶を飲める場所があったらいいな」と 自宅をご自分で改装しお花と雑貨のお店をオープン。 去年は15周年を記念してお庭でマルシェも開催したそうです。 雑誌や絵本もおいてあり「(フリーの)お茶を飲みながらゆっくりしていって」 と気さくに話しかけて下さるオーナーさんの笑顔が印象的です。 外にはきれいにデザインされたお庭が。
かわいい木のブランコもあります。 小野寺ファミリーの息子がはしゃいでいると 「ブランコで遊んでってねー!」とおっしゃってくださいました。

「また来てね」と笑顔で送り出していただいた後 西日に照らされたすすきや落ち葉に季節の変わり目を感じつつ てくてく歩いていると…
DSC_1620.jpg「下馬公民館」を発見。 裏には「西の入公園」があります。 夏には盆踊りやサマーフェスティバルが行われたりします。 カラフルな遊具やベンチに目を奪われつつ お肉屋さんで買ったじゃがいもたっぷりのコロッケを 「おいしいねー」とみんなでいただきました。
DSC_1623.jpg
ということで、「花と雑貨 れもんの木」さんと「西の入公園」を多賀城の新名所に認定いたします。
ぜひ、のんびりと出かけてみてくださいね。

ミチクサトラベラー Caja del juguete photo studio(カハ デル フゲテ フォトスタジオ)小野寺ファミリー
ミチクサマーク

スポンサーサイト

ほっこりおむすび▷▷ミチクサレポート

お待たせしました。ミチクサトラベラーズにより新たに多賀城の新名所に認定された場所をご紹介してまいります!

ほっこりおむすび 
縺・・縺励y5

変わりつつある多賀城駅の北側にあるおむすび屋さん「いの字」
島口さんご夫妻が営んでいます。

お店に入るとおむすびは並んでいません。
注文を受けてからその場で作ってくれるのです。
縺・・縺励y4
おむすびは木の型を使うそう。
ごはんを詰めて、具を入れて、型から外し、軽ーく握って、パリパリの海苔を巻いて、出来上がり。
ご主人の手際のよさにほれぼれ。
頬張るとほろりとほぐれるあんばいがいい。
縺・・縺励y3
お弁当に入るおかずも手作りのものを。
おむすびができるまでの間に「大根の皮はきんぴらにするとおいしいのよー」なんて、女将さんからおいしいお話が聞けるのもうれしい。
縺・・縺励y2
作りたてのおむすびと、お二人の笑顔に、思わずほっこりしちゃいます。

ということで、多賀城の新名所に認定いたします。

ミチクサトラベラー 中津涼子
ミチクサマーク

ミチクサトラベラーの日常旅行ごほうこく



こんにちは。松村です。
先日…若干「こっそり」になってしまいましたが、行ってきました日常旅行。
今回のトラベラーは、下馬にあるカハ・デル・フゲテ フォトスタジオの小野寺ファミリーと松村の4人。
ファミリーのオススメ新名所を訪ねて、フォトスタジオから、下馬駅、お隣塩竈市にもてくてくと。。。
またまたすてきな場所を発見しましたよ。

新名所認定の結果は、また後ほど!
/松村

ふわふわカスタード ▷▷ ミチクサレポート

ミチクサトラベラーズは地図を片手に日常旅行へでかけます。
ミチクサマップ
地図には、「ここぞ多賀城の新名所!」とたくさんの方からの声や想いがメモされています。
そんな「おすすめメモ」を頼りに出かけた旅から、今回は多賀城の「ほっこり名所」をご紹介します。 

ふわふわカスタード
カスタード山
おすすめメモ
曜日限定のカスタードケーキがとてもおいしいです。ふわふわしています。

ミチクサレポート
多賀城のお菓子屋さんと言えば「梅月堂」さんです。
多賀城の歴史に由来するお菓子
 多賀城碑(84円)、多賀城瓦(52円)、多賀城太鼓(84円)が並びます。
DSC00293.gif

DSC00291.gif
お店に入ると元気なお母さんが。気さくな笑顔がすてきなんです。
さてさてミチクサのお目当ては、火・金曜日数量限定販売のクリームたっぷりのカスタードケーキ(157円)。「うちのじいちゃんが、クリームつめてるのよ」とお母さん。しかしこの日は、ミチクサのタイミング悪く…食べられなかったので、改めて伺いますね。みなさんもぜひお試しあれ。
ということで、多賀城新名所に認定いたします。

そしてそして…
DSC00295.jpg
さすが、ミチクサトラベラーは多賀城ツウ。協同組合多賀城スタンプ会で発行している「わが史都角(わがまちか~ど)」。ナイスなネーミングですね。
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.city.tagajo.miyagi.jp/zyuumin/sizei/zy-si-point.html#wagamati

ミチクサトラベラー  松村翔子

ミチクサマーク


こもれびの庭  ▷▷  ミチクサレポート  

ミチクサトラベラーズは地図を片手に日常旅行へでかけます。
ミチクサマップ 
地図には、「ここぞ多賀城の新名所!」とたくさんの方からの声や想いがメモされています。
そんな「おすすめメモ」を頼りに出かけた旅から、今回は多賀城の「ほっこり名所」をご紹介します。 

 

      
こもれびの庭 

こもれび図書館
おすすめメモ
伝上山一丁目にある多賀城図書館は、レトロで落ち着いた雰囲気が漂う場所です。その建物の裏には桜や松の木に囲まれた素敵な苔庭があります。
この私のお気に入りの場所を『こもれびの庭』と名付けてみました。
ベンチに腰をおろし借りてきた本を読みながら、ゆったりのんびり過ごす天気のいい昼下がりは、私にとって至福のひとときです。
ほっこりしたい時に、ぜひ足を運んでいただきたい場所としてお勧めいたします!

ミチクサレポート 
この場所を訪れたばかりのときは曇で光がさえぎられていたため、あまりピンとこなかったのですが、ベンチに腰をおろしてからしばらくして太陽が顔を出し始めて、なるほど!と納得しました。

こもれびいす
木々の間からまばゆい光がキラキラと舞い降り苔庭一面に降り注ぐその光景は、私たちを幸せな気分にしてくれました。   
大きな桜の木々は、四季折々の表情を楽しませてくれるとのこと。
ときおりガタンゴトンと列車が通り過ぎる音が安らぎを感じさせてくれます。
図書館の中からの眺めも素晴らしく、特に2階の資料調査室からの眺めは格別です。
また、図書館の職員さんやボランティアの方々による読み聞かせ会が行われたりと、子供たちの笑顔があふれる素敵な場所になるそうですよ。
こもれびえほん

工夫次第でいろいろなことに利用できそうなので、今後のイベントにも大いに
期待したいです。
ということで、多賀城新名所に認定いたします。

ミチクサトラベラー 阿部知子
 ミチクサマーク
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。