2012年04月

多賀城を知る!

こんにちは。
多賀城のサクラはどんな感じ?
必殺あそび人の松村です。

最近、東北のフィールドワークをしている人、フィールドワークが好きな人によく出会います。
震災もあって、県外や海外から東北の文化に関心を持って、たくさんの人が東北を訪れているからでしょうかー。
とても刺激的です。

中にいたら、なかなか気づかないことに、外からの視点で「はっ!」とさせられることってありますよねー。
自分が、知らない土地を訪れたときは、その逆で。お散歩するだけで、小さな発見の連続です。

多賀城をあそぶプロジェクト(仮)が始まって1ヶ月ちょい。
多賀城市内で!自分の街をお散歩して、たくさんの小さな「はっ!」を見つける人達に出会うことができました。
とても刺激的です。
そんな方たちと、のんびり多賀城であそびたいと思っています。

長くなりましたが、あそび人松村はこのイベントに行ってみようかなーと思います。
一緒にお散歩しながら、参加できる方、ご連絡くださーい。

●東北歴史博物館出発
多賀城廃寺跡めぐり
民話を聞く会

日程要相談で。

参加する方、こちらまで
t.asobolabo@gmail.com

/松村


スポンサーサイト

カタコトーク vol.2

こんばんは。

必殺しかけ人の桃生(ものう)です。


カタコトークvol.1の興奮冷めやらぬうちに第2弾です。

カタコトークvol2_convert_20120419233513


カタコトークvol.2

地元の住民といっしょに取り組む復興プロジェクトのおはなし。

人口62000人の中に潜む、多賀城おも しろ人のお話をたどたどしく伺う月1回の 少人数ミニミニトークイベントです。お茶とおかしでお腹を満たしながら、たのしくおしゃべりしましょう。

第2回のゲストは、多賀城の復興のため活動を続ける一般社団法人復興応援団の橋本直樹さんです 。地元の住民が自ら立ち上がり、主役になるような支援を続ける橋本さんにこれまでのこと・これからのことを伺います。 お気軽にご参加ください。

プ ロ フィ ー ル
一般社団法人復興応援団 多賀城地域プログラムマネージャー
橋本直樹さん
1974年生まれ。東京都出身、仙台 市在住。馴染みのある多賀城市の 復興・更なる地域活性に深く関わりたく、2011年10月から一般社団 法人復興応援団の多賀城プロジェ クト立ち上げに参画。 現在は主に仮設住宅の支援活動 に取り組む。
http://www.fukkou-ouendan.com/



とき
2012年5月14日(月) 19:00~20:30(受付18:30から)

ところ
多賀城市市民活動サポートセンター 301会議室
多賀城市中央2-25-3
http://www.tagasapo.org/

定員/参加費 10名(要事前申し込み) /500円
定員に達しましたので募集を締め切らせていただきます。


お申し込みお待ちしております。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
@tagajyou_asobu


/桃生

カタコトークvol.1 おまけ


必殺しかけ人の桃生(ものう)です。

カタコトークvol.1(4月16日実施)に参加頂いた方が

ブログで当日の感想を紹介してくれています。


小規模デイサービス『ナベさん家』のお話に共感する
http://ameblo.jp/ennmusubiouenntai/entry-11225933416.html

カタコトークvol.1
http://siankaan.blog.fc2.com/blog-entry-56.html


こちらも合わせてごらんください。

ほかにもブログなどに掲載した場合は、ぜひお知らせください。

/桃生

カタコトークvol.1 満員御礼

4月16日(月)

カタコトークvol.1

無事終了しました。

今回のゲストはNPO法人season代表の渡辺晃さん。

参加者は定員を上回る12名の参加でした。

渡辺さんがなぜ高齢者デイサービスをはじめたのか

今に至る経緯から現在の仕事の様子など

いろいろな話をしていただきました。


IMGP2122_convert_20120418002317.jpg
     右がゲストの渡辺さん




IMGP2128_convert_20120418002155.jpg

IMGP2127_convert_20120418002133.jpg
     丸くなってカタコトークスタート。



1回目のトークでしたのでどうなるか心配でしたが

渡辺さんのあたたかいトークとみなさんから質問などで

楽しい時間となりました。




IMGP2140_convert_20120418002217.jpg

IMGP2143_convert_20120418002349.jpg
     トーク終了後も渡辺さんを囲む参加者



話はつきませんでしたね。


福祉関係の仕事をしている人
子ども放課後の居場所づくりをしている人
幼稚園の先生
多賀城市職員
などなど

参加者もバラエティに富んだ方々で

それぞれがゲストでお話していただいても良いなぁと思いました。




ちなみに今回のおやつは梅月堂の『多賀城碑』

多賀城では有名なお菓子です。

IMGP2118_convert_20120418002103.jpg
     こちらが多賀城碑


IMGP2125_convert_20120418002034.jpg
     そして、参加者からの差し入れも


というわけでカタコトークvol.1は

とても充実した時間となりました。

ご参加いただいたみなさん、ゲストの渡辺さん

ありがとうございました。


感想などもお待ちしております。

ブログ左側のサイドバーにあるメールフォームからぜひ。

プロジェクトメンバー一同

お待ちしております。


それでは

vol.2もお楽しみに。



/桃生

ご紹介!

おや?
おやや?
二度見です。

こんばんは。
必殺あそび人の松村です。

必殺そそのかし人の中津さん。
中津さん

特に多賀城の方は要チェック。是非一度そそのかされてみてください。
きっと楽しいことが始まりますよ。
「ぐうー」
フリーペーパーもチェックです。

明日のカタコトークも、お楽しみに!


なべさん家 いってきました


こんばんは。

必殺しかけ人の桃生(ものう)です。

4月16日(月)のカタコトークゲスト

渡辺さんが運営している高齢者デイサービス

なべさん家に行ってきました。

IMG_1517_convert_20120413001400.jpg

一見ふつうのお家に見えますが

ここがなべさん家なのです。

なぜこのようなお家でデイサービスを。

その秘密はカタコトークにて。

おたのしみに。

カタコトークvol.1

http://asobolabo.blog.fc2.com/blog-entry-10.html


/桃生



タッチ・ドローイング


おはようございます。

必殺しかけ人の桃生(ものう)です。


明日

市内でおもしろそうなワークショップがあるのでお知らせします。

「タッチ・ドローイング」
日 程: 4月5日(木)
対 象: 大 人(中学生〜大学生も含む)
時 間:13時〜17時 
場 所: 多賀城市民活動サポートセンター
参加費用:おひとり1000円(画材代と会場費)  

講 師: Deborah Koff-Chapin  デボラ・コフ-チャピン (タッチ・ドローイング創始者)
     カリフォルニアの CIIS の准教授  元国際表現アーツ学会理事
     米国オメガ・インスティチュート及びエサレン研究所講師

タッチ・ドローイングの詳しい内容や申込についてはこちらをご覧ください。



/桃生
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。