2013年05月

[報告]カタコトークvol.9 終了しました

こんばんは。

必殺しかけ人の桃生(ものう)です。

昨日(5月21日)はカタコトークvol.9でした。

参加者は途中からの方も含めて8名でした。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

IMG_2058_convert_20130522213849.jpg


さてさて

今回で9回目を迎えるゲストは、多賀城市民スポーツクラブの後藤小百合さんです。

IMG_1809_convert_20130522213808.jpg


普段は多賀城市の体育館でスタッフをしている後藤さんですが、今回はもう一つの顔について詳しくお話を伺いました。

実は後藤さんは女子のサッカーなでしこリーグでも審判(主に副審と4審)を務めています。

なのでベガルタ仙台レディースの試合でも審判を担当しています。

今回は知られざる審判の裏側やなでしこJAPANによるブレイク、後藤さんがサッカーに出会ったきっかけについて、いろいろお話をしていただきました。

IMG_4150_convert_20130522213917.jpg


後藤さんが普段使用している審判の道具も持って来てくれました。

たくさんのエピーソードがあって紹介しきれませんが、参加者の一人が感想を書いてくれたのそちらもぜひチェックしてみて下さい。→

普段サッカーに関心のない人も後藤さんのサッカーへの想いを聞いて共感できる部分があったようです。

IMG_6329_convert_20130522213934.jpg


もう定例化していますが、トーク終了後はフリートーク。

参加者もゲストも関係なく共通の話題でワイワイガヤガヤ。

今回は蔵王からの参加もあり会場をおおいに盛り上げてくれました。

今後につながるうれしい出会いもあり充実したトークイベントとなりました。

後藤さん、お忙しい中ありがとうございました。

今後もよろしくお願いします!


/桃生
スポンサーサイト

カタコトークvol.9-レフリーから見た女子サッカーのこれまでとこれからのお話

こんにちは。

必殺しかけ人の桃生(ものう)です。

だいぶ間が空いてしまいましたが、久しぶりのカタコトークです。

なでしこJAPANで一気に注目されるようになった女子サッカー。

多賀城でもそんな女子サッカーに関わっている人がいます。

いろいろお話を聞いてみませんか?

カタコトークvol9


カタコトークvol.9

レフリーから見た女子サッカーのこれまでとこれからのお話


カタコトークとは?
人口62000人の中に潜む、多賀城おもしろ人のお話をたどたどしく伺う月1回の少人数ミニミニトークイベントです。お茶とおかしでお腹を満たしながら、たのしくおしゃべりしましょう。

第9回のゲストは、スポーツを愛する後藤小百合さん。普段は多賀城市の体育館でシゴトをしながらも女子サッカーのレフリーというウラの顔をもつ後藤さんに、女子サッカーのことをいろいろお話していただきます。

NPO法人多賀城市民スポーツクラブ スタッフ 後藤小百合さん

1995年、常盤木学園高等学校入学と同時にサッカーをはじめる。当時は、サッカー同好会で、部員が5名。そこで恩師の阿部監督に出会い、スポーツの楽しさを教わり、スポーツに関わる仕事がしたく、2005年に多賀城市民スポーツクラブに入り職員として現在に至る。その傍ら、サッカーに関わりたく審判をはじめ、2009年に女子2級審判資格を取得し活動を続けている。
http://blog.canpan.info/shiminsc-tagajo/

とき:
2013年5月21日(火)19:00~20:30
(受付18:30から)

ところ:
多賀城市市民活動サポートセンター 301会議室
多賀城市中央2-25-3
http://www.tagasapo.org/

定員:10名(要事前申し込み)

参加費:500円(ドリンク付き)

申込 /お問い合わせ:
t.asobolabo@gmail.com


お申し込みお待ちしておりまーす。



/桃生


多賀城をあそぶプロジェクト(仮)収支計算書<2013年4月>



こんばんは。

必殺しかけ人の桃生(ものう)です。


2013年4月までの会計報告です。


収支計算書(201304)+_convert_20130505192518

大人気のカタコトークフリーペーパー「7つの日常スペクタクル」→

おかげさまで増刷(1500部)が決まりました。

ただいま印刷中ですので少々お待ちくださーい。


/桃生

6月1日は多賀城駅前に集合!

こんにちは。

必殺しかけ人の桃生(ものう)です。

昨年、多賀城をあそぶプロジェクト(仮)でWSブースを出店させてもらった「みんなのマルシェ」が今年も6月1日(土)に開催されます。

詳しくはこちら。→


そして、みんなのマルシェに先行して実行委員のうしださんにマルシェへの想いをお話していただくトークイベント「ハジメルヒロバトークタイムvol.1-わくわくマルシェでまちとヒトをつなぐ。」がたがさぽで開催されます。


===

ハジメルヒロバトークタイム vol.1

わくわくマルシェで
まちとヒトをつなぐ。


5月11日(土)開催

自分の住むまちをより良くしたいという想いから活動をはじめた人にお話をうかがうハジメルヒロバトークタイム。
今回は、「みんなのマルシェ in 多賀城」しかけ人の一人、丑田明希(うしだあき)さんをゲストに活動への想いやはじめたきっかけ、具体的な取り組みについてお話ししていただきます。

「私も地域のために何かをはじめたい」「まちなかでみんなが集えるイベントを企画したい」という方にオススメです。

★知っておくとチョット得するNPO豆知識も学べます。

●ゲスト
E4B891E794B0E38195E3829320E382B3E38394E383BC-thumbnail2.jpg
みんなのマルシェ実行委員会
丑田 明希(うしだあき)さん

●団体プロフィール
2011年に活動をスタート。これまでに「みんなのマルシェin多賀城」を3回開催。マルシェの会場には物販ブース、ワークショップブース、飲食ブースなどが並ぶ。「大好きな多賀城を市民の手で活気づけよう!」という想いで、20~40代の女性が中心となって企画・運営にあたっている。今年6月にもJR多賀城駅前半円公園にて開催予定。
http://ameblo.jp/minnano-marche/

●日時
2013年5月11日(土)
10:30~12:00(受付開始 10:15)

●場所
多賀城市市民活動サポートセンター
301会議室

●定員
10名(先着順・要事前申込)

●参加費
500円

●申込方法
申込はこちらからどうぞ→


※TEL/FAXでも受け付けております。

●申込・問い合わせ先
多賀城市市民活動サポートセンター
TEL/022-368-7745
FAX/022-309-3706

企画・実施:NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター 
主催:多賀城市

===


/桃生
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。