スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタコトークvol.7


こんばんは。

必殺しかけ人の桃生(ものう)です。


本日はカタコトークvol.6でした。

報告は改めて。


先に次回のカタコトークのお知らせです。

??????vol7_convert_20121120232735


カタコトークvol.7

誰もが自分らしくいられる地域づくりのおはなし

カタコトークとは?
人口62000人の中に潜む、多賀城おもしろ人のお話をたどたどしく伺う月1回の少人数ミニミニトークイベントです。お茶とおかしでお腹を満たしながら、たのしくおしゃべりしましょう。

第7回のゲストは地域で暮らす障害を持つ方を支援する通所施設コスモスホールで所長を務める 高橋壮さん。普段はなかなか聞けない通所施設のいまいまのこと、独特のユーモアを交えながらお話し
していただきます。

コスモスホール 所長

高橋 壮(たかはし そう)

多賀城市地域活動支援センターコスモスホールに勤務して4 年目。コスモスホールは、多賀城市内に住む障害や病気をもっ た方が通所している事業所。地域に住み続けることを障害当事 者とそのご家族の視点から考えようと努力をしてはいる・・・。


とき
2012年12月4日(火) 19:00~20:30(受付18:30から)

ところ
多賀城市市民活動サポートセンター 301会議室
多賀城市中央2-25-3
http://www.tagasapo.org/

定員/参加費 10名(要事前申し込み) /500円

申込先/t.asobolabo@gmail.com


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
@tagajyou_asobu

/桃生

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。