スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタコトークvol.9-レフリーから見た女子サッカーのこれまでとこれからのお話

こんにちは。

必殺しかけ人の桃生(ものう)です。

だいぶ間が空いてしまいましたが、久しぶりのカタコトークです。

なでしこJAPANで一気に注目されるようになった女子サッカー。

多賀城でもそんな女子サッカーに関わっている人がいます。

いろいろお話を聞いてみませんか?

カタコトークvol9


カタコトークvol.9

レフリーから見た女子サッカーのこれまでとこれからのお話


カタコトークとは?
人口62000人の中に潜む、多賀城おもしろ人のお話をたどたどしく伺う月1回の少人数ミニミニトークイベントです。お茶とおかしでお腹を満たしながら、たのしくおしゃべりしましょう。

第9回のゲストは、スポーツを愛する後藤小百合さん。普段は多賀城市の体育館でシゴトをしながらも女子サッカーのレフリーというウラの顔をもつ後藤さんに、女子サッカーのことをいろいろお話していただきます。

NPO法人多賀城市民スポーツクラブ スタッフ 後藤小百合さん

1995年、常盤木学園高等学校入学と同時にサッカーをはじめる。当時は、サッカー同好会で、部員が5名。そこで恩師の阿部監督に出会い、スポーツの楽しさを教わり、スポーツに関わる仕事がしたく、2005年に多賀城市民スポーツクラブに入り職員として現在に至る。その傍ら、サッカーに関わりたく審判をはじめ、2009年に女子2級審判資格を取得し活動を続けている。
http://blog.canpan.info/shiminsc-tagajo/

とき:
2013年5月21日(火)19:00~20:30
(受付18:30から)

ところ:
多賀城市市民活動サポートセンター 301会議室
多賀城市中央2-25-3
http://www.tagasapo.org/

定員:10名(要事前申し込み)

参加費:500円(ドリンク付き)

申込 /お問い合わせ:
t.asobolabo@gmail.com


お申し込みお待ちしておりまーす。



/桃生


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。